2009年02月06日

実はある英会話速習術を学ぶ

実はある英会話速習術を学ぶことによって
使える英会話をマスターすることはとても簡単なことなのです。

留学なし、英会話学校なし!たった90日で使える英語を身に付ける魔法の英語速習術
はじめまして。
「使える英語研究会」の立岩 環と申します。

私はつい最近まで、外資系企業に勤めておりました。

とは言っても、英語が得意だから外資系企業に入ったというわけではありません。

英語ができなくても勤まるといわれて、
機械の修理屋として入社しました。

しかし、入社して「英語が出来なければ一生、修理屋として過ごすことになる」

ということに気づきました。


そこで私は

英会話学校に通いました

個人レッスンも受けました

高価な参考書や録音テープも買いました

通信教育も受けました

単語カードを作って単語と見れば片っ端から丸暗記しました

母音や難しい子音の発音を一所懸命練習しました

文法書を読み漁り、現在形、過去形、過去分詞形を暗証しました

辞書と首っ引きで英文を翻訳しました

けれど、英語は一向に上達しません。

最初はモチベーションも高くやる気マンマンだったのに
英語を学ぶことがだんだんとつまらなくなっていきました。。




高いお金を払って英会話学校に通っても
高価な参考書や録音テープを聞いても
全く英語を喋ることは出来ませんでした。


出世していく英語を喋れる同僚を見ながら

「こんな風に英語を喋ることが出来れば・・」

そう考えながらため息をついていました。


彼らは会社内で出世するだけでなく、
国際的な交流も広げ、私よりも人生を楽しんでいるように見えました。


どうしても英会話を学ぶことが諦め切れなかったので
どのようにしたら英語が上達することが出来るのかを
真剣に考えました。


そして、ありとあらゆる英語、英会話の本を読みあさり、
中学時代に発見した効果のあった方法と組み合わせて
試行錯誤の結果、独自に編み出した勉強法を始めてみました。


1ヶ月ほど続けてみたある日、
私は別世界にいるような感覚を覚えました。


見るもの聞くものすべてが英語になり、
英語で考えている自分を発見したのです。


それと同時に、なぜ今までの勉強法では
いつまでたっても英語が使えるようにならなかったのか。


この原因を発見することが出来たのです。


事実、冒頭で話したジャックとの一幕は
本気で独学で始めてから3ヵ月後のことだったのです。

それからさらに勉強方法の研究を進め、
誰でも簡単に英語をマスターする方法を
独自に編み出すことが出来たのです。


今だからハッキリ言えることがあります。



実は多くの方が正しいと信じている英語勉強法は間違っているのです。


どこが間違っているのかというと、
それは「教え方」になります。

今までの勉強法は、英語の「話し方」から教えています。

そうすると当然、勉強するほうも「話し方」を勉強しようと一所懸命になります。


そして「早く英語を話せるようになりたい」
そう誰しもが思うのです。

しかし、ここが大きな間違いなのです。






人間は聞き取れない音を同じように発声することはできません。


赤ちゃんもまず、母親の言葉を聞けるようになって
それから次第に話せるようになります。


聞き取りができないのに、まず話すことを勉強しても、
聞き取れない音は発音することが出来ません。

つまり、あなたの英語は発音もアクセントもでたらめで、
ジャックのようなネイティヴには通じることはないのです。


今まで、中学校や高校の英会話の時間、
もしくは英会話学校での外国人講師とのスピーチを思い出してください。


しっかりと相手の喋っている英語を聞き取ることが出来ていたでしょうか?


聞き取りが出来ていないため、会話がストップした。

こんな経験があるのではないでしょうか?


でも、もしあなたが「聴き方」を勉強していたら、
相手の言っていることがわかるから、曲がりなりにも受け答えができます。


極端な話、相手の言うことを聞き取れれば、
あなたは「イエス」、「ノー」だけでコミュニケーションを取ることが出来るのです。


たとえば英会話学校を利用するときでも、多くの方は英会話学校に通い始めると、
英語を「聞く」ということよりも、ネイティヴと「話す」ことをやりたがります。


しかし聞く力がつかないうちは、相手の話すことを聞き取ることに
時間とエネルギーの大半を使ってしまうので、聞き方も話し方も少しも進歩しません。


つまり、その勉強方法は間違っているといえるのです。




そして、この「英語を聞く力」を身に付けることによって
より早く、より上達することが出来るのが私が開発した英語速習法です。


このたび、このオリジナル英語速習法を
マニュアル化することに成功いたしました。


このマニュアルを手にすることで、
聞く力だけでなく、話す力も、単語も文法も
英会話に必要とされるすべてを手に入れることが出来るのです。



このマニュアルの一部を紹介すると

ほとんどの人が軽視している使える英語の一番大切な原点

学校の先生も勧め、みんなが努力する方法は間違っている?!

イメージトレーニングで右脳を使って英語を覚える方法とは?

文の中で自然に英単語を覚える方法とは?

文法を意識せずに構文能力を身につける方法

見るもの聞くものが英語で考えられるようになる方法

ほとんどの人がやっている○○は絶対にやめなければならない

継続して勉強する秘訣

英語を勉強する日本人が必ず間違えるポイントとは?

1人でいつでも出来る英語上達の秘訣とは?

インターネットを最大限に活用するポイント

十数ヶ国語を自由自在に駆使した、伝説の語学の達人の勉強法とは?

この他にも、何度も挫折を経験した私だから書けるノウハウが
存分に書かれています。

それだけでなく、多くのモニターさんや生徒さんを通じ
より実践的なレッスン形式と進化したので
今回の公開に踏み切ることに致しました。


また、この速習術を身に付けることによって以下のメリットが生まれます。

平均して30日で力がついたことが実感出来る

楽しく英会話を学ぶことが出来る

90日で英会話をマスターすることが出来る

勉強することが楽しくなってさらに上達する

海外旅行がより楽しくなります!


Q.この英語勉強法はどれくらいの英語力の人が対象ですか?
中学校までの義務教育で英語を勉強した人が対象となります。

しかし、私を含めた多くの方がそうのように
中学を卒業したといっても英語力が「ゼロ」といえるのではないでしょうか。

そのような方も対象となります。


Q.サラリーマンをしているので中々時間が取れないのですが、
  この英語速習法は実践できますか?
1日のうちに全く勉強をする時間がないとなると無理ですが、
1日最低30分でも時間がとれれば続けられます。

通勤、通学している人はこの時間を活用することもできます。


Q.本当に12,800円の価値が、あるのですか?
例えば、英語のプライベートレッスンなら
ただネイティブと45分間話すだけ、で5,000円とられます。

TOEICは受けるだけで5,500円かかりますし、
大学生の家庭教師でも1時間5000円とります。

私はこの速習術を編み出すのに試行錯誤を繰り返し、
色々な文献を読み、研究し、多くの経費を掛けてきました。

体験的に得た事、論理的に得た知識など
私が何年もかけて積み上げてきた成果を惜しみなく詰め込ませて頂きました。

安いか高いかの最終的な判断はもちろんあなた次第ですが、
今度こそ本当に英語を使えるようになりたいと思って勉強する人にとっては、
人生が変わるぐらいの価値があるものであると自信を持っております。


Q.このほかに費用がかかりますか?
マニュアルの中でいくつか参考資料を紹介しておりますので、
それが唯一の費用となりえるかも知れません。


Q.TOEICに効果ありますか?
はい。当然TOEICにも効果があります。

ただし、TOEICに特化したマニュアルではないのでご了承ください。



今度こそ、本当に英語をモノにしたいなら、
楽しくてやめられなくなる一生モノの速習法を習得してください。


この英会話速習術は多額の投資をして、
失敗し続けて苦労の末に完成した勉強方法です。

私が今までサポートしてきたモニターさんや生徒さんが
結果を出してきたことから、自信をもって
このマニュアルをあなたにお薦めできるのです。
留学なし、英会話学校なし!たった90日で使える英語を身に付ける魔法の英語速習術
posted by ei90 at 21:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
誰でも英語ペラペラになれる6ステップ英会話学習法
たった90日で使える英語を身に付ける魔法の英語速習術